世界と日本の「安楽死」「尊厳死」事情 〜 幸せな死に方とは…

  スイス、オランダ、ベルギー、アメリカ、スペイン、日本。。。国が変われば、文化も価値観も大きく異なります。それは「人間の最期」のあり方についても同じこと。 「老いていくことは不幸だ」と感じていたAさん (80

Read more

中高年の「ひきこもり」は深刻!?働かなくても親孝行できる!?

  近年、「ひきこもりの高齢化」がじわじわと進んできています。この現実に対する現在の対策はというと、(若者への就労支援が中心で) 十分ではないのです。 今後も、「ひきこもりの高齢化」が進行していくことは十分予想

Read more

小林麻央さんに後悔なし?「余命」「障害」「重病」を告知された人とその家族が考えることとは?

  余命を告知されたとき、自分や家族の重い病気や障害を知らされたとき、人は大なり小なりショックを受けます。そのショックから事実を受け入れるまでに、人はどのような心理的プロセスをたどるのでしょうか?  

Read more

「親の介護」の末、「貧困」に陥った中年男性を苦しめる「病気」とケースワーカーの「冷たい言葉」

  現代の日本は、非正規雇用の拡大により所得格差が急速に進んできています。一方で、親の介護問題を抱え込み、介護離職し、のちに貧困に苦しむ人たちもけっして少なくありません。 東京都に住むAさん(50代男性)は、肩

Read more