多忙人に効果的!「朝の〜ながら瞑想」(マインドフルネス)

 

「ストレス軽減」「集中力アップ」「メンタル強化」「ダイエット」など、様々な効果をもたらしてくれる瞑想は絶対にやるべきです!

なんたって、脳内を劇的に作り変えてくれるわけですから!

 

でも、、、

  • 忙しい
  • 面倒くさい
  • 飽きっぽい

 

という理由で実践していない皆さん!

 

今回は、そんな皆さんのために簡単な瞑想 (マインドフルネス) 方法を紹介しちゃいます!

 

 

脳を休めるには睡眠か瞑想しかない!

忙しい現代人。もしかしたら理想の睡眠時間が確保できていない…かもしれませんね。それでも脳を休めてあげるには「瞑想」が一番良いのです。

その効果は絶大!

 

  • 睡眠の質が向上し、睡眠時間を短縮できる
  • 脳が発達して、記憶力がアップする
  • 染色体が伸びて寿命も延びる
  • ストレス解消で前向きな性格になれる

 

 

 

ここまで聞いたらもう「瞑想したくてたまらないっ!」って気持ちになりませんか?!

 

そもそも、何もしなくても 脳は勝手にエネルギーを消耗します。疲れを取るためにただボーッとしているだけでも脳はエネルギーを消費してしまうのです。休息・休憩で「体の疲れ」は取れても「脳の疲れ」は取れないのです。

 

 

 瞑想は、悩み深き人以外にもうつ病や発達障害の方にも効果的!

 

 

 

 

瞑想で疲れにくい脳をゲット!

研究で、瞑想をすると疲れが取れるだけでなく疲れにくい脳になることがわかっています。瞑想することで大脳皮質の厚さが増し、小脳のある部分の密度が増加。さらには老化による脳萎縮に対しても効果があるそうです。

 

 

事実、瞑想を体験していく中で私自身、ちょっとしたことで気が散らなくなり (集中力アップ)、イライラすることも少なくなりました。

つまり、脳が進化しタフになることで、様々な恩恵を受けることができるわけです。

 

 

 

 

基本的な瞑想の仕方

 

 

やり方は流派によって多少異なりますが、基本的には上の①〜④です!方法にとらわれ過ぎず、とにかく続けることが一番大事!

苦痛にならないよう最初は5分くらいから始めて、慣れてきたら20分瞑想を毎日継続させていくことを目標に頑張りましょう。

 

  • 環境を整え
  • 締めつけないラフな服装を身につけ
  • 背筋を伸ばし
  • 息を鼻からゆっくりと吸い
  • (深〜く) 複式呼吸です

 

 

瞑想をする時間帯は「朝起きてすぐ」がオススメです。1日のスタートで、体が疲れていない朝のうちに瞑想すると決めておけば、3日坊主になりにくくなります (笑)

 

  • 前向きで元気な人は皆瞑想を行っている
  • 世界のエリートたちは皆瞑想を行っている
  • 強くなれる
  • 魅力的な人間になれる
  • 恋愛運がアップする
  • 自殺しないメンタルを培うことができる

 

そう考えて、今すぐ実践してみてください。

 

 

 

 

ながら瞑想のススメ!

起床してすぐにベッドの上や椅子やフローリングに座り直して瞑想しても良いのですが、「今に意識を向ける」マインドフルネスは、なんと食べながらでもできます!

医学的にも朝食の大切さは明らかになっていますが、バタバタと慌ただしい中で済ませていてはもったいない!そうではなく、(これから始まる1日にあれこれと思いをはせてしまいがちな朝に) 最初のひと口だけでもマインドフルネスな食べ方を行なうと心が整いやすくなります。

 

《食べながら瞑想》

①  まず、一口目に食べるものを決めます

 次に、「◯◯を食べます」と心の中でつぶやき、◯◯をゆっくり手にとります

 初めて食べる赤ちゃんのような気持ちになって、 ◯◯の色や形をじっくりと眺めます

 香りを胸の奥まで吸い込みます

 それからゆっくりと口に入れ、口の中で◯◯の触れた舌や粘膜の感覚を感じます

 

 歯ざわりも感じます

 香りや味わいも感じます

 ゆっくりと咀嚼 (噛み砕き) しながら、口の中で歯触り・舌触りを感じます。

 味の変化も感じていきましょう

 最後に、ゆっくりと飲み込みます

 

 

 

 

おわりに

朝食に糖質を摂ることで、夜寝ている間に下がっていた血糖値がググっと上がり、脳に栄養が流れ込みます (体温も上がりはじめます)。

これだけでも脳をある程度すっきり覚醒させることができるのですが、加えて瞑想しながら食べると相乗効果を得ることができます。心が落ち着き、意欲と集中力を高める効果が期待できます。

 

食べ物は手っ取り早く準備できるもので構いません。パンを食べる時はまずちぎって香ばしい香り、甘くふんわりとした優しい食感と味を楽しみましょう!

卵を食べるときは、そのハツラツとした黄色を眺めてみたり、白身のプルプルした感触を感じたり、口の中に入れたときの濃厚な味をしっかりと確かめるとGood!

 

このように、朝食を摂りながらあなたの心を「今、ここ」に戻すことで、朝の憂鬱な気持ちやこれからの仕事や活動への不安や緊張、恐れを和らげることができます。

朝のひとときをちょっと変えてみるだけで、1日の過ごし方が随分変わってくるはずです。ぜひお試しください☺

 

 

 

関連記事: