「ありがとう」…感謝の言葉がもたらす効果 & 名言

 

感謝は、親切を受けた者がありがたみを表す感情の一つです。この「感謝力」の強い人は誰からも慕われます。さらに「モノ」に「ありがとう」を言えば、奇跡が起きるとも言われています。なぜなら、感謝は「祈り」行為の一つだからです。

「ありがとう」・・・この気持ちがある一定数を超えたとき、奇跡としか言いようのない現象がその人に降り注ぐらしいのです。まずはじめに、「生きていることに感謝」することから始めてみましょう!

 

引き寄せの法則

あなたは、「あなたに起こることはあなたの心の持ち方が引き寄せたものだ」という宇宙の真理を信じますか?まあ、信じるにせよ信じないにせよ、大なり少なり「引き寄せの法則」は存在するのです。

この法則を少しでも信じてみたところで、まずは実践してみましょう。「全てのモノ・コトに感謝する」こと。そして、宇宙、神、ありとあらゆるものに全幅の信頼を置くことです。

そうすれば、あなたの心は自然と安らかになり幸せになります。そして、その安らかで幸せな波動があなたの人生に平和と幸せをもたらすのです。

 

 

感謝を習慣にすると良いことが起こる

「感謝」とは「祈り」です。神に感謝し、宇宙に感謝し、家族に感謝し、自分を助けてくれる人たちに感謝する。さらには自分自身にも、物にだって感謝する。

こうして全てに感謝するとき、私たちの心はどんどん安定し豊かになっていきます。周りの人に対しても愛のこもった対応ができるようになります。その結果、あなたには良いことが起こってくるのです。

 

ただし、欲を出してはいけません。けっして、何かを期待して (邪心を持って) 感謝するのではなく、心の底から「ありがたい」と思って感謝の祈りを捧げるとき、あなたの波動はぐっと高くなります。

ただ単に感謝の祈りを捧げることこそが、あなたに幸せをもたらすのです。

 

 

「感謝」がもたらした奇跡

「ありがとう」をただひたすら言い続けたという人から、こんな話を聞いたことがあります。その人は「ありがとう」を言い続けたある日、突然、お腹の底から熱いものがこみ上げてきたそうです。

熱いものはそのまま口を通り過ぎて上に上がり、やがて目から「涙」が溢れます。そして、涙が出てからは心の底から「ありがとう」と思えるようになり、身のまわりにあるモノに対しても自然に「ありがとう」と話しかけるようになったのです。

 

これまで、「モノ」たちはニュートラルな状態で存在していました。しかし、その人が「ありがとう」という正のエネルギーを発したことでそれを溜め込み始めたのでしょう。

やがてそのエネルギーは臨界点を超え、溢れ出し、人に還元されていったのです。植物を大切に育てていらっしゃる方であれば、この原理、少しはわかるのではないでしょうか。

 

 

人に対しても恥ずかしがらず「ありがとう」を言おう

まずは「モノ」に対して言い始めた「ありがとう」を、今度は人間に対しても (恥ずかしがらずに) 言ってみましょう。すごく苦手な人、不機嫌な人、攻撃的な人に対しても、心を込めて「ありがとう」と言ってみるのです。

すると、この人たちの仏頂面が笑顔に変わってしまうことがあります。

 

さらに、スーパーマーケットやコンビニでお金を払い終わった後に「ありがとう」と言ってみましょう。レストランや喫茶店でも「ありがとう」、片っ端から「ありがとう」と言っていったら、世の中はものすごく変わるはずです。

もし、世の中の全ての人が「ありがとう」を言い続けたとしたら、「紛争」や「憎しみ」はすべてなくなるかもしれません。

何かをしてもらったときに「ありがとう」と言うだけでなく、してあげたときにも「自分にさせていただいてありがとう」と言うようにすると、世の中は良い方向に変わっていくのではないでしょうか?

 

 

「感謝」の名言

 

◉  感謝は人の心を開き、運命を開く

 

◉  感謝は過去を意味のあるものにし、今日に平和をもたらし、明日の展望を創る

 

◉  感謝はあなたの成長を助けます。さらに、あなたの人生に喜びと笑いをもたらすだけでなく、あなたの周りにいる全ての人々の人生にも喜びと笑いをもたらします

 

◉  感謝の心が人を育て、感謝の心が自分を磨く

 

◉  素敵な夫婦関係の決め手は「ありがとう」のたった一言

 

◉  毎朝、目を覚ますたびにお前はこう言っていいだろう──「目が見える。耳が聞こえる。体が動く。気分も悪くない。有難い!人生は美しい!

 

 

パナソニック創業者の松下幸之助さんは、「感謝の心が高まれば高まるほど、それに比例して幸福感も高まっていく」とおっしゃっています。また、女優の森光子さんは、「不満はストレスの素。感謝はエネルギーになる」とおっしゃっています。

最後まで読んでくださった皆さんには、(自発的に) 様々なもの・ことに感謝し、素敵な人格者になっていただければなーと心より願っています。バラ色の言霊を周囲に振り撒いてあげてくださいね!

 

 

関連記事: