妻に原因があるかも!?夫の浮気防止法まとめ

 

よく男性は「違う食べ物が食べたくなってしまう生き物だ」と言われますが、それは、「子孫繁栄」のための本能に基づくものだと思います。ある調査では、25%の夫、15%の妻が浮気や不倫をしているそうです。

だからといって、容認するわけにはいきませんよね。人間には理性がありますから、自制することはできるはずです。

 

今回は、夫の不倫や浮気を心配している女性のために、「予防法」「防止法」をまとめてみました。夫の不倫を黙って見過ごすことなく、しっかりと対策していきましょう!

 

 

 

夫が浮気をする理由とタイミング

一生の愛を誓って結婚したはずなのに、なぜ男性は浮気・不倫に走ってしまうのでしょうか?まずは、そのきっかけを理解することで先手の対策が打てるかもしれません。

 

【夫が浮気をする理由】

  • 満たされない性生活
  • 妻に魅力を感じなくなった
  • 妻がかまってくれない
  • 妻が妊娠 or 育児中
  • 新しい興奮や冒険を求めて
  • 仕事がうまくいっていない
  • 妻が出世した
  • 不倫相手から積極的に言い寄られた
  • 妻の浮気に対する仕返し
  • 本気で恋におちてしまった

 

妻に原因があるかも!?夫の浮気防止法まとめ

 
 

【夫が浮気をするタイミング

 

① 余裕ができたとき

ここでいう「余裕」とは、金銭的・時間的な余裕だけでなく、「妻との関係がうまくいっている」という余裕も含まれています。女性であれば、彼とうまくいっていないときに浮気をするものですが、男性は必ずしもそうではありません。

「今が一番幸せ!」と思っているときこそ、気をつけなければなりません。また、どんなに愛していても、過度に「好き!好き!」と伝えるのは考えものです。束縛タイプは煙たがれますからね。

 

② 性的に満たされてないとき

例えば、彼が求めてきても疲れなどを理由に拒んでしまうと、フラストレーションからほかの女性を求めてしまう傾向があります。

そしてもし、その浮気相手と身体の相性がよかった場合には、その後も浮気が続いてしまうでしょう。そう考えると、性生活に関しては、女性も一緒になってあれこれ楽しめる方が、他の女性になびきにくいようです。

 

③ 異なるタイプの女性に出会ったとき

これに関しては防ぎようがないのですが、単純に「あなたと異なるタイプの魅力的な女性と巡り合ってしまう」という可能性もあるのです。目うつりというやつですね。

これを回避するにはあなた自身が多面性を持ち続けることが一番です。そうすれば、彼があなたに飽きることも、あなたから目を離すこともないはずです。

 

妻に原因があるかも!?夫の浮気防止法まとめ

 

 

 

浮気されやすい妻の特徴

マンネリが続くと、お互いに感謝の気持ちや尊敬の気持ちを忘れがちになってしまいます。「自分という妻がいながら浮気するなんて、男って本当に最低!」と言う前に、その原因が妻であるあなたにあるかもしれないこともよく知っておきましょう。

 

例えば以下のようなタイプの女性は要注意です!

 

① 傲慢で「感謝」「尊敬」の気持ちのない妻

② 子供最優先主義

③ 外見に一切気を使わない

④ 「女」でなく「母親」になってしまった

⑤ 仕事が出来すぎる

 

 

 

浮気防止で重要なのは「男性の五感」に訴えかけること

単なる性的刺激であれば、男性は視覚を重要視すると言われています。残念ながら、人は新しい相手とセックスする方が興奮します。、そのため、単にセクシーな下着を着るだけでは浮気を食い止めることはできません。

継続的に彼との充実した性生活を送るためには、五感全てで「心地よさ」を与え続けることが重要です。

 

浮気を防止するには、脳の下垂体後葉から分泌される愛情ホルモン「オキシトシン」と、幸せを感じさせるホルモン「セロトニン」が重要です。

あなたと一緒に居る時、特に性生活において、単なる性的刺激だけでなく、これらのホルモンが分泌されるようにすることが浮気防止法になるのです。

 

妻に原因があるかも!?夫の浮気防止法まとめ

 

 

(1)聴覚

性生活において、女性らしい声はとても重要です。ただ、肌同様、人は加齢によって声も老化します。声帯が衰え、可愛らしい声が出にくくなり、まるでおじさんのようなしゃがれ声に。そんなオス化した声を聞かされては、性生活が盛り上がるわけありません。

声の老化を防ぐには、声帯を積極的に動かし、声を出すことが重要です。普段からアナウンサーのように抑揚をつけて話すようにしたり、性生活でもワンパターンの声にならないように注意しましょう。

 
 

(2)味覚

性欲は人間の三大欲求の1つですが、これには食事も大きく関わっています。生殖能力を高めるアルギニンを多く含んだ山芋や湯葉などの大豆食品、「セックスミネラル」とも言われる亜鉛を多く含んだ牡蠣や豚肉、うなぎなど、精力を高める料理を出すようにしましょう。

また、浮気防止ホルモンの1つ、セロトニンの原料となるアミノ酸の一種、トリプトファンは、納豆や味噌などの大豆発酵食品に多く含まれています。

ぜひ毎日の食事で、大豆発酵食品を食べさせるようにしましょう。

 
 

(3)視覚

一般的に、男性が最も魅力を感じる女性というのは「くびれ」のある女性です。

何もストイックにスレンダーな身体を目指す必要はありません。体重は平均的でいいので、たるみがちなパーツを引き締める筋トレやヨガポーズを習慣的に行うようにしましょう。

 
 

(4)触覚

女性特有の柔らかくしっとりスベスベとしたお肌は、それだけでとてもセクシーです。普段から適度に古い角質を取り除き、しっかり保湿することで、男性は触った時に「女」を強く感じることができます。
 

妻に原因があるかも!?夫の浮気防止法まとめ

 
 

(5)嗅覚

嗅覚は五感の中でも特別な存在で、唯一「本能を直接刺激する器官」だと言われています。そのため、好ましい香りは性生活を盛り上げるうえで効果大なのです。しかし逆に、体臭や口臭など嫌な臭いがするようでは、一気に彼を萎えさせてしまう可能性があります。

寝具は甘い香りの柔軟剤を使ってみる、シャンプーは数種類準備し、時々変えてみる、良い香りのリップバームなどを首筋や太ももの内側に塗ってみるなど、普段と違う変化や演出が大事です。

 

 

 

 

その他の浮気防止法

もちろん、パートナーの男性が元々浮気性、という場合には、これらの方法でも浮気を防ぐことはできません。しかし、浮気の原因が相手への思いやり欠如にあるかもしれないのです。

 

以下のことも心がけてみてください。

 

・無駄にセックスを拒まない・求めない

・女を忘れない

・二人だけの時間を作る

・「浮気 = 離婚」ということをきっちり伝えておく

・同じ目標や趣味を持つ

・褒めることを忘れない

 

 

 

まとめ
 
いかがでしたか? 夫の浮気・不倫という悩みはこの世から消えてなくなることはないのでしょうが、「なぜ浮気するのか」という根本的な原因を知っておけば適切な対策も打てますし、防げる確率は高まるでしょう。

 

何が (浮気の) 起爆剤となるかはわかりませんが、少なくとも浮気のキッカケを把握し、まずはできることから始め、不倫に悩まない夫婦生活を目指しましょう!

少しでも彼の浮気を回避できるアドバイスとなっていれば幸いです。

 

 

関連記事: