幸運が舞い込む夢をみる方法 ♡

 

「旅行先で思いがけずラッキーなことが起こった」…なんて体験、案外多いと思いませんか?

人に親切にされたり、欲しかったものが手に入ったり、会いたかった人に偶然出会えたり…

 

では、なぜ旅行に行くと幸運体験に出会うことができるのでしょうか?それは、旅行先は私たちにとって不慣れな場所 (非日常) だからなんです。

実は、私たちの脳は省エネしたがる性質があるので、単調で変化のない生活だと同じ脳の使い方しかできず、チャンスが目に入らないのです。

 

つまり、ラッキーな人間でいたいのであれば、慣れ親しんだ場所から1歩外に出るべきなのです。そうすれば、真っ暗な洞窟の中から明るい外に出た時のように、脳が一気に覚醒し視界が開けるのです。

ということで、「幸運を手に入れるために旅に出よう」と言いたいところですが、一年中旅行ってわけにもいきません。

 

そこで、もう少し手軽に行える方法としては、「通勤ルートを変えてみる」「普段行かない場所に行ってみる」といった行動が視界を広げ、幸運を見つけやすくする良いトレーニングになるのです。ぜひ実践してみてくださいね!

 

 

さて、

今回は “幸運が舞い込む夢をみる方法♡” と題しています。記事全体のテーマは「幸運になる方法」です

長い記事ではないので、以下、順に読み進めていってくださいね。

 

 

 

「自分には無理…」を払拭しよう♡

いきなりですが、ある日突然、有名でイケてる芸能人に告白されてしまったら「なんで私?」と思ってしまうでしょ?

年収2,000万円でヘッドハンティングされてしまったら、「「なんで私に??」と思いますよね。

 

通常、私たちは自己イメージの中で生きています。無意識のうちに「ちょうど良い」場所を選び、取捨選択して生きているのです。

さすがにそれは「自分には無理だ…」と。

 

もしかしたら、夢のような幸運があなたの目の前に訪れていたとしても、そんな自己イメージのせいで見えていない、あるいは気づいていないだけ…なのかもしれません。

そんなもったいないことを防ぐべく、みなさんには自己イメージのストレッチとして『妄想』をしていただきたいのです。

 

「絶対に失敗しないとしたら何をしようかなぁ…」
「絶対に断られないとしたら誰に告白しようかなぁ?」

「もし、…」

 

 

ポイントは、絶対に「失敗」を考えないことです。「成功」「ラッキー」「幸せ」なことだけを考えるのが大事です☆

 

 

人の幸運に嫉妬しない

嫉妬というのは本当に難しい感情です。自分が上手くいかないときに友人や後輩がうまくいっているのを見てしまうと、つい、祝福したいと思う反面、どうしても嫉妬の感情が生まれてしまいます。

嫉妬の感情を抱いてしまうと、「それは自分には手に入らない」と潜在意識にメッセージを送ることになってしまい、ますます自分はうまくいかなくなってしまうのです。

 

 

 

嫉妬心が芽生えたら、「自分は今何を欲っしているんだろう?」と自分を見つめるチャンスと考え、発想を転換させてみましょう!

「あっ、自分は今嫉妬しているぞっ」と気づいたら、「ちょっと待てよ、この嫉妬心は自分のどんな欲求から生まれてきたんだろう?」と冷静に考えてみてください♡

 

少し練習が必要ですが、不思議と心が軽くなりますよ!

 

 

 

お裾分けの精神を持つ

自分に良いことが起こったとき、大切なのは「幸運を受け取る勇気」と「幸運がこれからも続くと信じること」、そしてもう一つ、「誰かにお裾分けをしてあげること」です♡

「なんてラッキーなんだ!」ということが起こったら、迷わず、なんでもいいので誰かのためになることをやってあげましょう!

 

「幸運のお裾分け」は自分の中に幸運を受け取る心の準備を作るために、とっても大事なことなんですよ!日頃からお裾分けをしておけば、ラッキーが起こる確率もぐーんとアップします!

 

 

 

幸運が舞い込む夢を見る方法☆

夢に出てきたものが手に入るって…よく聞きますよね?実際よくあるんです。夢は潜在意識が見せてくれているものなので、夢に出てくる…ということはそれだけ潜在意識が働いている証拠なんですよ☆

 

人間の中身…

それは10%が意識で、残りの90%は潜在意識と言われています。つまり、潜在意識を味方にすれば、普通に頑張るよりも10倍「幸せになれる」はずなんです。そう思い込みましょう

 

 

そして、

欲しいものの夢を見る方法は、寝る前に欲しいものを強〜く思い浮かべること。脳は、私たちが寝ている間も休みなく働いてくれているのですからこれを利用しない手はありませんよね☆

実際、寝る直前の記憶って、思っている以上に強力なんですよー!念じれば、きっと夢に出てきます!

 

 

 

まとめ:少しずつ幸運体質になろう!

「運が良い」と思われる人たちは、幸運のスパイラルの中で生きてるように思えます。

ちょっといいことがあった ⇒ 周りに幸運を分けてあげる ⇒「人」と「運」を引き寄せる ⇒ さらに良いことが起こる ⇒ またお裾分けする…

 

このように、幸運は巡り巡っているものなんです。

 

『ちょっとしたこと』がきっかけで滞っていた運がスムーズに流れ出せば、今までの何倍もチャンスが目の前に現れることになります。それが幸運というものなのです。

 

 

今回はあなたにもできる『ちょっとした』幸運の掴み方を紹介してみました。

少しでも参考になればうれしいです^^

 

 

関連記事: