ビバリーヒルズの不仲コンビ、乳がん闘病で関係修復

日本でも大ヒットしたアメリカのドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」で人気を博した女優シャナン・ドハーティさん(ブレンダ役、45歳)は現在乳がんと闘っています (2016年夏)。

そんな中、ドラマで彼女の双子の兄役を演じていた俳優のジェイソン・プリーストリーさん (ブランドン役、46歳) はインタビューにこう答えています。

「彼女ならがんに勝てる!」「彼女は強いんだ!ずっとそうだった。そう、ファイターなんだ。だから大丈夫!」と。ジェイソンさんはシャナンさんのことを真剣に応援しているようです。

 

ですが実はこの二人、不仲で有名 (だったの)です…

 

 

 不仲な「ビバヒル」メンバー 

『ビバヒル』シリーズの終了から何年も経ち、撮影当時は不仲だった“ケリー・テイラー”ことジェニー・ガースとシャナン(ブレンダ)はすっかり仲良くなりました。

 

ジェニー(左) と シャナン(右)
ジェニー(左) と シャナン(右)

 

しかし、シャナン(ブレンダ)とジェイソン(ブランドン)は“親しい間柄”からはほど遠い状態が続いていたのです。なぜなら、ブレンダはわがままだったから。

 

シャナン(左) とジェイソン(右)。ドラマでは双子の設定
シャナン(左) とジェイソン(右)。ドラマでは双子の設定

 

 そもそも「ビバリーヒルズ高校白書」とは? 

1990〜2000年まで放送されたアメリカの人気ドラマです。途中から「ビバリーヒルズ青春白書」となり、高校卒業後の青春時代を背景にドラマが展開されていきました。

ストーリーは、寒冷なミネソタ州で暮らしていた中流階級の双子の高校生が、温暖で上流階級層が多く住むカリフォルニア州ビバリーヒルズに引っ越してくるところから始まります。

主人公の双子と友人たちの恋愛悩み、そして「青春白書」になると離婚再婚親の犯罪といった複雑な家族事情から、ドラッグ自殺人種差別などの社会問題までをもリアルに描いていたことで、世界的に大人気となっていったのです。

 

日本でも当時大ブームを起こしましたがご存知の方いますか?

 

この二人のコントでご存知の方もいるのでは?
この二人のコントでご存知の方もいるのでは?

 

スウェーデンでは、なんと!双子の名前にブランドンディランの名前が付けられる現象まで起きてしまったのです。つまり、20代くらいのスウェーデン人の双子の名は、ブランドンとディランの可能性が高い、ということなんですね〜

 

 あの人は今… 

 

以下、この写真を見ながら説明していきますね
以下、この写真を見ながら説明していきますね

 

当時人気だった出演者たちは現在どうしているのでしょうか?ややこしくなるので、全て役名で話していきますね。

 

(ブランドン役)

ビバヒル1

ブランドン (写真右上) は現在、テレビドラマの出演、監督、プロデュース業を行なっています。2008年に始まった『新ビバリーヒルズ青春白書』には監督として参加。

私生活では結婚 & 離婚を経て、現在はメイクアップ・アーティストの女性と2度目の結婚をしています。最近はどちらかと言うと裏方の仕事の方が多いようです。

 

(ケリー役)

ビバヒル2

 

恋多きケリー (写真一番左) は、ヒロインの一人でありながら複雑な家庭環境やレイプされた過去があるなど、壮絶な人生を歩んでいます。当初は不良少女役でしたが、経験を経て大人に。ディランブランドンの間を行ったり来たりしながら、他の男性とも関係を持つという何とも複雑な役なのでした。

そして現在、彼女は今もテレビドラマなどに出演し、精力的に活動しています。私生活ではプロデューサーと結婚、3人の子供をもうけましたが2012年に離婚。その後、本作で恋人役だったルーク・ペリー(ディラン)と噂になりますが双方とも否定。事実なら、ドラマを地でいっているようでなんだかワクワクしますね〜

 

(ディラン役)

ビバリーヒルズ高校白書でディランを演じたルーク・ペリーの現在

 

父親はマフィアと通じ波乱万丈の人生を歩むディラン(写真ど真ん中)。自分自身も不良で一匹狼的な人物でした。ブランドンの妹ブレンダケリーとの間で三角関係に。ブランドンとは親友ですが、妹の事やケリーを取り合ったりで微妙な関係性となります。

私生活では順調に俳優活動を続けています。ブロードウェイの舞台に立ったりもしているんですよ。

 

(ドナ役)

ビバヒル3

ドナ(写真真ん中下)は医師を父親に持つ良いところのお嬢様。敬虔なカトリックの家庭で育ったため、結婚まで処女を守り抜くと言う決意をしています。男女交際に関しても厳しく管理され、母親とはその事で衝突する事もしばしば。しかし、基本的にはのんびりした友達思いの女性です。

実はドナちゃん!現実の世界でも良いところのお嬢様で、『ビバリーヒルズ高校白書』も父親の制作会社が作っていました。現在は、自身でテレビ制作会社を設立したり、単発でドラマ出演するなど精力的に活動しています。私生活では2004年に俳優と結婚しますが翌年離婚。2006年に違う俳優と結婚、子供をもうけ現在は幸せに生活しているようです。

 

(デヴィッド役)

ミーガン・フォックスと結婚したビバリーヒルズ高校白書のデヴィッド

デヴィッド(写真左下) はブランドン達より1学級下の弟的ポジションです。ドナとは長く付き合い、キスしか出来ない事で色々と揉め事が起きました。最終的には一度別れたドナと結婚する事になります。

デヴィッドは番組終了後も俳優として映画、テレビドラマに精力的に出演しています。私生活では2度の離婚の末、女優のミーガン・フォックスと2010年に結婚、2人の子持ちとなりました。

 

 


さて、話を元に戻しましょう。

 

私生活のブレンダは現在乳がんと闘っています。乳がんがリンパ節に転移し、現在は化学療法を受けており、今後は放射線治療を受ける予定だとか。

化学療法はかなり辛いようで、ブレンダは絶えず嘔吐…体重は激減し、頭髪は抜け落ち、「髪が、髪が…」と泣きながら母の元に走ったこともあったようです。

 

乳がん闘病中のブレンダ

 

「辛い…」
 
「もう生きられない…」
 
ブレンダはそんな心境にもなっていたようなのですが、家族や仲間たちの支えもあり、今では「でも信じたい!頑張って闘えばきっと治るんだよね。」と語っています。

 

「だけど…元の容姿に戻れるかはわからないわ…」

 

「他のことならどうにかなるの。痛みもね。乳房を失って生きることもそう。でも自分の将来のこと、そしてそれが愛する人に与える影響が心配になるわ。」
 

友達や家族に支えられ、ブレンダは今必死に病と闘っています。そんな彼女の症状の緩和と、1日も早い女優業復帰を願って、私も近くの神社にお参りに行ってきました。

 

あの不仲だったブランドンも、今ではあなたの回復を心から願っていますよ

 

シャナン・ドハーティのプロフィール

「ビバリーヒルズ高校 / 青春白書」のブレンダ役で大人気を博したTVスター。10歳の時にアニメの声優としてデビュー。その後テレビドラマなどのちょい役で活動しつつ、「新・大草原の小さな家」(1982〜1984年)にジェニー・ワイルダー役で出演し脚光を浴びる。

その後も順調にドラマや映画で女優業を続け、ついに、運命のドラマと巡り合うのです。そう、「ビバリーヒルズ〜」

 

しかし、共演者やスタッフとの確執が深まり、ブレンダは女優修行のためロンドンに旅立ったという設定で1994年の第4シーズンを最後に降板。。。

その後はテレビドラマや映画に出演するもあまりパッとせず…

 

私生活では飲酒運転で逮捕されるわ離婚 & 婚約破棄を繰り返すわのトラブル続き。波乱万丈の人生を歩んでいるんです。

 

これからの人生は、利他の心を持って、心身ともに素敵な女性としていつまでも美しく生きていってくださいね

関連記事: