虫が嫌がる「虫除け」に効果的な匂い【まとめ】

 

アロマオイルには「リフレッシュ」&「リラックス」効果がありますが、それだけではもったいないっ!なんと、アロマには「虫が嫌がる香り」があるんです!ご存知でしたか?

夏になると、海水浴に山登り、キャンプ、旅行など様々なレジャーが楽しくなります。しかし一方で、嫌な季節でもあります。

 

なぜなら、G(ゴキブリ)・蚊・ハエなどの害虫たちが恐ろしいほどに活動的になってしまうから。。。

というわけで、ここに「虫除けに効果的な香り」をまとめてみました。夏の虫除け対策に是非ご活用くださいませ!

 

害虫対策として、ハーブやアロマで「寄せ付けない」ことはとっても大事なことです!

 

 

 

虫泣かせな香りとは

虫が苦手としている「香り」は甘いフローラル系の香りではなく、ハーブ系柑橘系のすっきりとした香りです!

 

 

例えば

  • シトロネラ
  • ラベンダー
  • ゼラニウム
  • レモンユーカリ
  • レモングラス
  • ローズマリー
  • ミント
  • ユーカリ

などなど。

 

というわけで、

これらの香りの中からお好みのものを選び、「虫除け」に有効活用してみましょう!

 

 精油 (オイル) だと忌避効果の強いスペアミントは、苗の状態だと逆に虫を寄せ付けてしまいます。この点ご注意を!

 

 

 

 

アロマオイルを使うメリット


 
◉  体に優しい

◉  心身のバランスを整える

 

 

 

 

百均のアロマオイルは使える?

アロマオイルには、

 

①  人工的に作られた合成香料

②  100%天然ハーブ由来の精油

③  ①と②のブレンド

 

があります。

 

確実な害虫忌避効果を期待するのであれば、②をご利用ください。100円ショップで売られているような①に忌避効果はありません。

 

 

 

 

ゴキブリにはこれ!

忌避効果のあるアロマはたくさんあります。虫によって好き嫌いがあるため、撃退したい虫により効果的なものを選びましょう。

 

というわけで、ゴキブリの場合はこちら ↓

「ベチバー」「シナモン」「クローブ」はダントツに効果的!

 

 

そのほか、「ローズ」「ミント」「ユーカリ」「ハッカ」「ラベンダー」「オレガノ」ナツメグ」「レモングラス」「シソ」「セイボリー」「ローリエ」「クミン」「ゼラニウム」「山椒」「コリアンダー」 (パクチー) なども有効です。

 

侵入経路となる玄関やベランダにこれらのアロマオイルを散布したり、植物自体を置いてみたり。。。あるいは台所用洗剤を柑橘系の香りに変えてみるのもいいでしょう。

 

 

 

 

蚊が嫌いな植物はこれ!

「香りで虫除け」は、何もゴキブリ対策だけのものではありません。当然、夏の天敵「蚊」にも有効な香りがあります。

というわけで、場所や用途に応じて以下の植物を使い分けてみませんか☺

 

 

◉  キッチンの彩りに「シナモンバジル」

シナモンのような甘い香りがする「シナモンバジル」は効果が強いので超オススメです!

 


 

◉  玄関周りには「レモンバーム」を

ナチュラル素材の虫除けスプレーにもレモンバームの精油がよく用いられています。適度な湿気を好むので、こちらはガーデニング向きのハーブと言えるでしょう。丈夫でどんどん広がっていくので、玄関先や庭をガードするのにいいのでは?

 


 

◉  室内では「キャットニップ」

虫除け効果の強いキャットニップですが、なぜか猫が寄ってくるハーブなので、ノラ猫が寄って来ないよう、室内で育てましょう!

 


 

◉  夏場は屋外でもOK! 「レモングラス」

レモングラスには、虫除けキャンドルの主原料が含まれています。玄関周りに植えておくと良いかもしれませんね!

 


 

◉  玄関やベランダに「除虫菊」

ピレスラム(除虫菊)は、蚊取り線香や殺虫剤として使われるハーブです。整った美しい花姿と明るい色彩で和洋ともに合いますし、切花にも庭植えにも利用できます。

ベランダや玄関に植物を置くなら「少しでも害虫忌避に有効な植物がいい」とお考えの方であれば是非これを!夏のちょっとしたギフトにも、「除虫効果のある鉢植え」は気が効いてて素敵ですよ!

 


 

◉  ベランダでの鉢植えには「マリーゴールド」

除虫菊 (シロバナムシヨケギク・ピレスラム)同様、殺虫剤の原料にも使用される独特の刺激臭を持つ「マリーゴールド」。庭からの蚊の侵入を防いでくれるでしょう ♡

 


 

◉  見た目にも美しい「ラベンダー」

リラックス効果 & 虫除け効果のある「ラベンダー」は庭に地植えでも室内観賞用でもOK! (ちなみに、虫除けに効果を発揮するのは花ではなく葉っぱです)

 


 

◉  庭の縁取りやトイレの出窓には「ローズマリー」

 


 

◉  生垣や花壇にはこれ!「サントリナ」

サントリナは、香り高く空気を爽やかにするハーブとして生垣や花壇に大人気!枝は虫除けになるので乾燥させて棚やタンスの中に入れて利用できます。花はドライフラワーにも適していますよ!

 

 

 

 

ハエ & アリ避けにはこれ!
タンジー

 

タンジーは、ハエ避けとして効果抜群です。家の周囲に植えておくとハエが室内に入りにくくなります。また、アリ避けの効果もあります。

花の部分は、干してカーペットの下に敷いたり洋服ダンスに入れておくと防虫剤になります。

 

 

 

 

おわりに

ニンニクの匂いは虫除けに効果大!ニンニクを嫌いなのはドラキュラだけじゃないんです!現に、研究で「ニンニクは蚊を寄せ付けない」ことが証明されています。

そこで、夏の時期はニンニクを冷蔵庫ではなくキッチンなどに吊るしておくと良いかもしれませんね。もちろん、庭やバルコニーで育ててもOK!

 

ただし、、、

G (ゴキブリ) はニンニクの匂いが好き…という情報も。。。やっぱりニンニクはやめておきましょう (笑)

 

 

関連記事: