自分で簡単に出来る女性のワキガ対策

独特の悪臭が気になるワキガですが、実は男性よりも女性に多いという話もあります。
 
いったいなぜ?

そういえば、女友達が30歳を過ぎた頃から急に物凄い体臭持ちになりました。それ以前は年に数回くらい「おや?」と臭うことはありましたが、基本的には清潔にしている女性なんです。

 

ニオイはワキガ臭で、何か腐ったようなニオイがします。

いったいなぜ?

 

そう思って調べたことを書いてみたいと思います。皆さんの参考になることがあれば何よりです。

 

 

 女性がワキガになりやすい理由 

 

  • 皮下脂肪が厚い
  • スイーツなどの嗜好品をよく食べる

 

この2点を主な原因として、男性よりも女性の方がワキガを発生しやすい…と考えられているようです。

 

とはいえ、多くの女性は腋毛を処理していますし、清潔にしています。何だか納得いかないなぁ。

 

 

 ワキガの原因 

ワキガの原因はアポクリン腺とエクリン腺という汗の腺です。脇下にもあるこれらの汗腺から汗が出て、そこに常在菌が繁殖することであの刺激臭が発生するのです。
 
あちゃ〜〜〜

 

これらの汗腺は誰にでもありますが、その数が多いとワキガ臭が発生しやすいと言われています。

 

それ以外にも、

  • 遺伝
  • 食生活
  • ストレス
  • 脇の下の不衛生さ

などが、ワキガを悪化させる要因です。

 

 

ここで皆さんに残念なお知らせがあります。

両親共にワキガだと80%、片方だと50%の確率で遺伝するそうです…

 

おー、マイ ゴッド...
おー、マイ ゴッド…

 

 

 ワキガの治療法 

現在、美容外科などで行われているワキガ手術について

 

手術法内容
せん除法アポクリン腺を完全に取り除く方法
(重度のワキガも100%治る)
皮下組織削除法皮膚をアポクリン腺ごと切り取る方法
(治りきらない可能性も高い)
吸引法1ミリ未満の切開部分から
アポクリン腺などを吸引する方法
超音波吸引法吸引法に超音波を組み合わせた方法
(軽度~中度の人向け)

 

このような手術の他にも、薬による治療もあります。一般的なのは、塩化アルミニウム液を脇に塗る外用薬です。また、汗を抑える内服薬や、緊張からくる多汗を防ぐためにメンタル系の内服薬が出ることもあります。

 

さて、

ここからがいよいよ本題となります。

 

 

 自分で出来るワキガ対策 

病院へ行くのはちょっと恥ずかしかったりしますよね?そこでここでは、ブレンダ流?ワキガ対策を一挙にご紹介しちゃいまーす

 

① 腋毛をしっかり処理して清潔を保つこと ♡

これは基本中の基本ですね

 

② 汗をかいたらすぐに拭く ♡

意外とこれ、出来ていない人多いんですよ。だって、職場や学校、お外などでイチイチ脇の下をタオルやハンカチなどで拭けないですもんねー。

でも、ワキガ臭を発するくらいなら汗を拭き吹きして常に清潔を保つようにしましょう。何と言っても「細菌の繁殖を抑える」ことが一番ですからね。これだけでも、かなりニオイは軽減できます。

市販の制汗剤や汗ふきシートも、効果は一時的とはいえ、ワキガ対策として意味のあるものです。外出先などですぐシャワーができないときにサッと汗を拭けるので、ニオイの元となる細菌を減らせます。
 

③ 抗酸化作用の高い食品を食べる ♡
食事はとっても大事です。ワキガ (体臭) を抑える食品は、やはり「若返り効果」が期待できる抗酸化作用の高いものです。 (詳細は別記事にてドーンと書く予定にしていますのでそちらを参考になさってくださいね)

 

④ 脇下を、徹底的に清潔に保つ ♡
①、②の対策もそうですが、やはりお風呂でしっかりと洗うことがとても大事です。
 
洗い残しの少ない固形石鹸がオススメなのですが、デオドランド効果のあるボディソープを市販されていますので、あなたのお好みに応じたものを選び、徹底的に洗いまくりましょう。

 

⑤ 生活習慣に気を配る ♡
飲酒や喫煙を控えることは当然、ストレスを溜めず規則正しい生活を送ることが何より大切です。

 
 

 まとめ 
 
いかがでしたか?

 

若いうちからのワキガは、更年期が過ぎるとほとんどの女性が自然に治る、って聞いたことがあるのですが、それだと人生のほぼ全てをワキガと付き合っていかないといけないじゃないですかぁ。

そんなの耐えられませんっ!

 

悠長に、自然に治るのを何十年計画で待つよりも、出来るセルフケアで乗り切るしかないですよね。

しかし、(男性よりも) 女性にワキガが多いなんて知らなかったなぁ。女神の嫉妬なのかなぁ。きっとそうだね!そうに違いない!

 

でも、そんなにも多いって言われているのにあまり気づかないってことは、きっとみんな、しっかりケアしてるからなんだね。
 
ということは、清潔を心がけることで、ずいぶんニオイは軽減できるはずだよ。あまり気にしすぎないでね

 

とはいえ、自分ではなかなか分かりにくいから、気になるなら婦人科や皮膚科へ行ってみよう!

 

こんな地道なニオイ対策が、健康や若々しさにも繋がります。不快な体臭のない、爽やかな毎日を過ごしましょうね。

 

関連記事: