家族の死後、後悔で「うつ病」にならないために…

  大切な家族 (特に親) の看取りは誰しもが経験するものです。ただ、「ゆっくりと最期のお別れをすることができなかった」と後悔する人も少なくありません。 まだまだ元気だからと大切なことを話し合わず、「ありがとう

Read more

小林麻央さんに後悔なし?「余命」「障害」「重病」を告知された人とその家族が考えることとは?

  余命を告知されたとき、自分や家族の重い病気や障害を知らされたとき、人は大なり小なりショックを受けます。そのショックから事実を受け入れるまでに、人はどのような心理的プロセスをたどるのでしょうか?  

Read more

40歳で急逝したZARDのボーカル・坂井泉水さんの死因と戒名・弔問者数

  2007年5月26日、人気ロックバンドZARDのボーカルだった坂井泉水さんはがんの治療で入院していた東京信濃町にある慶應義塾大学病院のスロープから転落。脳挫傷で昏睡(こんすい)状態となりました。 その死の直

Read more

40億の借金を完済した坂口杏里の母、良子さんの波乱万丈人生

  2013年春、女優の坂口良子さんは横行結腸ガンと併発した肺炎により帰らぬ人となりました (享年57)。若くして急逝した美人女優・良子さんは、耐えることの多かった「日陰人生」でも、常に明るく振舞っていたようで

Read more

認知症介護をする家族が必ず抱く心理と「良い介護」「悪い介護」について

  何年もお風呂に入らずデイサービスにも行かない認知症の母。外出すらすることがなく、介護者である娘は「不幸な介護」人生の真っ只中でした。 しかし、あることをきっかけに「どん底」から光が見えてきたのです。つまり、

Read more

森友学園籠池ファミリーの闇と「死は不幸」…ではないというお話

  人は誰もが幸福になりたいと願うもの。ところで皆さんはブータンという国をご存知でしょうか?ブータンは経済的、物質的には世界でも貧しい国の一つなのですが、国民の9割以上が「自分は幸福だ」と感じているらしいのです

Read more

「仕事ができない」(無能評価される) 理由は「全て自分でやってしまう」から?

  「人に任せられない人は仕事ができない」とよく言われますが、果たしてこれは本当なのでしょうか? 「人に仕事を任せられない」「全部自分でやってしまう」…そんな人は「労働生産性が低い」「仕事ができない」などと言わ

Read more