世界と日本の「安楽死」「尊厳死」事情 〜 幸せな死に方とは…

  スイス、オランダ、ベルギー、アメリカ、スペイン、日本。。。国が変われば、文化も価値観も大きく異なります。それは「人間の最期」のあり方についても同じこと。 「老いていくことは不幸だ」と感じていたAさん (80

Read more

末期がん患者からの助言「それでも生き甲斐を見つけて!」

  「申し上げにくいのですが、肺に悪性の腫瘍があります。」 「進行状況はステージ4です。このまま何もしなければ持って3ヶ月。長くとも半年でしょう。」   確かに、ここ1年で私の体重は10kgほど落ちま

Read more

【ガーナのユニークなお葬式】天国への旅立ちをダンスと笑顔で祝福

  日本のお葬式といえば、厳かな雰囲気の中でお経が読み上げられ、故人を想い、別れを悲しみ、暗い雰囲気が会場全体を覆っている。。。こんな感じではないでしょうか。 ただ、ところ変われば文化も変わります。アフリカのガ

Read more

家族の死後、後悔で「うつ病」にならないために…

  大切な家族 (特に親) の看取りは誰しもが経験するものです。ただ、「ゆっくりと最期のお別れをすることができなかった」と後悔する人も少なくありません。 まだまだ元気だからと大切なことを話し合わず、「ありがとう

Read more

破滅的人生を送ったエイミー・ワインハウスの慈善団体、薬物アルコール中毒女性を支援

  エイミー・ワインハウスのチャリティ団体が、薬物やアルコール依存症の女性たちを支援するホーム「エイミーズ・プレイス」を開設しました。2011年7月、27歳という若さでアルコールの過剰摂取により急逝したエイミー

Read more

小林麻央さんに後悔なし?「余命」「障害」「重病」を告知された人とその家族が考えることとは?

  余命を告知されたとき、自分や家族の重い病気や障害を知らされたとき、人は大なり小なりショックを受けます。そのショックから事実を受け入れるまでに、人はどのような心理的プロセスをたどるのでしょうか?  

Read more