真夏の美容と健康にはお昼寝が一番!夏バテ知らずな私

8月に入ってからずーっと暑い日が続いていますね。そりゃあ、男子諸君はだらしない格好したって平気ですし、大股開きで扇子扇ぎしても許されるのでしょうが…

 

女子はそんなわけにはいきませんっ!

暑いぃぃぃ〜!

 

お化粧だって何度も何度もやり直さないといけないし…

日焼けしちゃうし…

脇下が汗でビッチョリなってしまうし…

 

とにかく大変なんです。エヘッ(^ ^)

 

 

そこで、わたしなりの夏対策を一つだけ教えちゃいますね♡

タイトルで既に発表しちゃっていますが (笑)

そう、お昼寝です。

 

「お昼寝」は、特に夏の暑い日にはとっても大事なんです。

 

真夏の美容と健康にはお昼寝が一番!夏バテないない

 

以前勤務していた会社で、ランチタイムに10分ほど仮眠している人がいたのですが、私のお昼寝はもっと本格的です(笑)

午後2時くらいから2時間程度ベッドに入ってぐっすり眠ってしまうのです。起きる頃にはもう夕方。一番暑い時間帯を “有効活用” し、お昼寝の時間にしているわけなのです。

 

 

このような「お昼寝」を導入すると、どうなると思いますか?

 

まず、朝が早起きになりました。5時には目が覚めて、午前中の集中力の高い時間帯を長時間確保できるのです。ヨガ、お散歩、お花の水やり、料理、そして新聞をおっさんのように読む (笑)。

これ、ぜーんぶ朝からゆとりを持ってできちゃうんです。素敵なことでしょ (^ ^)

 

朝食の後は、ランチの時間まで時間をたっぷり使うことができますし、何より、夜に仕事をするよりも朝の方が断然はかどります。能率アップアップ♡

 

 

 

そして楽しいお昼寝を済ませた後は、また活動開始です。お昼寝をしているので、夕方になっても朝起きた時のようなすっきり感があって「バテてしまう…」といったこともありません。

また、睡眠を挟んでいるので、別の一日が始まったような錯覚も半分くらいあって、気分が一新されるメリットもあります。「人生が2倍になった」いや「1日が2日になった」とはこのことでしょう。

何だか得した気分なのであります♡

 

真夏の美容と健康にはお昼寝が一番!夏バテないない

 

いかがですか?

 

とっても効率的かつ能率的な過ごし方だと思いませんか?

 

 

なんですって?

そんなにガッツリとお昼寝したら夜眠れなくなるですって?

 

そうかなぁー

わたしの場合は夜は夜でちゃんと眠れるんだけどなー

 

 

じゃあ、わたしを信じてくださる方だけこっそりついてきてください(笑)。1日中ダラダラしているよりは、メリハリ効いて有効な時の過ごし方だと思うんですけどねー。

 

あっ、やっぱりお昼寝した方がいいですよっ!だって、以前と比べてお化粧のノリが格段に良くなったんですから!これって美容効果もあったってことですよね。

寝る子は育つ!お肌がね、うんうん!

 

 

わたしって元々睡眠時間が長めなので、同じような体質の方でしたら絶対に2時間のお昼寝をオススメします。

 

さてと…

これから1か月くらいはまだ暑い日が続きそうです。予定が入っている日は無理ですが、秋の涼しい季節になるまでは、出来る限りお昼寝を採り入れて、1日に2回起きるライフスタイルを続けてみようと思います。

夏バテの対策はやっぱり睡眠と栄養ですからね!

 

よく寝てよく食べてよく働きよく遊ぶ!これであなたも健康美人になること間違いなし、ですよ

 

関連記事: