夏バテに効果的な食べ物ベスト5

「暑すぎて食欲がない」「体がだるくていつも疲れた感じがする」

・・・それはズバリ、夏バテです。

 

しかし、たとえ夏バテでも、食べるものはしっかり食べないといけません!

 

なぜなら、食べ物は体の代謝に影響することはもちろん、脳の働き、すなわち私たちの感情にも大きく関係しているからです。それだけに、食はとっても大切なのです。

暑さに負けず、夏バテや夏の憂鬱を吹き飛ばすためにも、夏の身体にあった食べ物や飲み物を知っておくことが夏バテ解消の最善法なのです。

 

そこでこの記事では、「夏バテに良い!」「夏バテに効果的!」とされている食材をまとめて紹介しますね!「毎年夏になると体調を崩してしまう〜」という方には必見です!

 

 

① うなぎ

 

夏バテに効果的な食材は絶対うなぎ

 

うなぎには必須アミノ酸オメガ3といわれる「必須脂肪酸(EPA・DHA)」が多く含まれており、あなたの体力や免疫力を飛躍的にアップさせてくれます。また、血中コレステロール値を下げてもくれるんですよ!

しかも、

ミネラル、鉄、カルシウム、ビタミンBなども含み、消化にも優れている優秀な食べ物なんです。特に、ビタミンAを多く含んでいるため滋養強壮にも効果あり!

これが「土用の丑の日にうなぎを食べる風習」の由来でもあるんですね〜

 

② サーモン

 

夏に食べるべき食材サーモン

 

サーモンはうなぎ同様、血中コレステロール値を下げてくれるほか、高たんぱく質で、ビタミンB6、B3、B2も豊富です。ビタミンの名前を羅列されてもピンとこないかもしれませんが、これらの栄養素は全てエネルギーに変わるのです。夏の弱った体に、エネルギー源を補給してあげましょう!

 

③ 卵

 

高齢者も率先して食べるべき完全栄養食品は卵

 

卵は、ご存知のように栄養価が高く高たんぱく質な食材のため、筋肉の疲れを回復させ、体の調子を整える役割があります。ビタミンAやB1、B2、D、Eなども豊富に含まれているため、完全栄養食品とも言えるでしょう。

 

④ ナッツ類

 

健康食品ナッツ

 

ナッツ類にはマグネシムが多く含まれています。このマグネシウムは、ビタミンB1が体内で糖をエネルギーに変えるのを助けるため、肉体疲労の回復にピッタリ!不足してしまうとエネルギーのレベルが落ち、神経の興奮状態が続いてイライラしてしまいますので、率先して食べましょう!

 

 

⑤ 梅干し

 

夏バテ・熱中症対策には梅干しが一番

 

最後に、梅干しこそ絶対に食べてほしい食材のひとつなのです!どうしてここまで梅干しを押すのか、以下、さらっと読んでみてくださいね。

 

梅干しが夏バテに良い理由3

 

(1)疲労物質を除去してくれる

梅干しに含まれる「クエン酸」は、エネルギーを作り出す回路を活性化させてくれ、乳酸 (疲労の原因物質の一つ) を分解してくれ、さらに、体外に排出してくれます。

 

(2)細胞を守って疲労回復に貢献してくれる

梅干しに含まれるポリフェノール「梅リグナン」は、活性酸素を除去する働きがあり身体をサビから守ってくれます。

 

(3)抗酸化力UP!

梅干しを見ただけでも唾液が出る方もいらっしゃると思いますが、唾液に含まれる「カタラーゼ」には、活性酸素の発生を抑える働きがあるのです!

このほかにも、若返りホルモン「パロチン」や、新陳代謝を促す「EGF」という因子も含まれていますので、夏バテにはぴったりなのです。

 

⑥ 適温の飲み物

暑い夏、冷たい飲み物をゴクゴクっと飲みたい気持ちもわかりますが以下の点に注意した水分摂取を心がけてほしいものです。

 

冷たい飲み物であれば「温性」のものを選ぶ

温性・・・甘酒、紅茶、ジャスミン

涼性・・・ウーロン茶、プーアル茶、緑茶、麦茶

平性・・・コーヒー、ココア

 

涼性は温めるか常温で飲むようにすれば良いでしょう

 

 

終わりに

以上紹介してきた食材を積極的に摂れば、疲労快復・気力回復に効果的なのは間違いありません。併せて、適度な運動もすれば夏バテにさらに効果があります。

15分のウォーキングだけでも十分ですよ。定期的な運動で、ダイエットとともに健康な体づくりを行い、今年の暑〜い夏を元気に乗り切りましょうね。

 

最後に、

温性の飲み物を積極的に飲み、梅干しを食べれば、夏バテとはおさらばできると思いますよ!

 

楽しい夏を元気に過ごしましょう

 

関連記事: