体重を減らして理想のスタイルを維持する方法

体重を減らすことは簡単ではありません。さらに、減量後のスタイルをキープするとなると並大抵ではありません。

そこで今回は、食事・運動・ライフスタイルの観点から「科学が証明する」体重を減らして理想のスタイルを維持する方法を紹介します♡

 

 

 無理のないダイエット法の基本 

実は、食べる時間を変えるだけでダイエットが出来てしまうんです。人生を仕事に、恋に、友人に捧げ、さらには家族との付き合いもある慌ただしい毎日なので、どうしても「食べる時間」は乱れてしまいます。

 

しかーし、

そこを何とかするのがあなたの腕の見せどころですよ!

 

ダイエットのためです!

健康のためです!

 
 

例えば、なかなか会えない彼と久しぶりの夜デート。大好きな彼に付き合って、気づけば、あれ、深夜なのにビールに揚げ物をつまんでいる私(汗)。こんな生活を続けていては太らない訳ないですよね。

ダイエットの基本は、規則正しい食事の時間を保つことです♡

 

というわけで、ここからが大事ですよ!「体重を減らして理想のスタイルを維持する方法」をビシッとお伝えしていきますからね♡

 
 

 体重を減らして理想のスタイルを維持する方法 

 

① 自分に合った食事タイムを守る


決まった時間に食事をするダイエット法

まず、自分の生活リズムを把握しましょう。

その上で、自分にあった食べる時間を決めてしまい守っていけば良い、ただそれだけなのです。

 

例えば、ブレンダの場合はこうですよ♡

  • 朝食 : 5:00〜
  • 昼食 : 12:00〜
  • 夕食 : 19:00〜

 

嘘みたいな本当の話です (^ ^) えへっ
 
1日3食をバランス良く時間通りに摂ることは、心と身体に一番良いですからね♡

 

ちなみに、間食は15:00頃コーヒーとクッキー1、2枚とか、カカオ濃度の高いチョコレートを少々などです。
 
でも週末だけは特別!運動の後、自分へのご褒美としてケーキを食べたりしています。

 

 

② 恋人に「惚れ直させる」というモチベーション


恋人といつまでもラブラブでいる秘訣

 

大好きなあの人のために、いつまでも若々しくあれ〜

 

 

 

③ ブラックコーヒーは1日3杯まで


健康とダイエットのためにコーヒは1日3杯まで

 

朝の目覚まし代わりに、仕事中の気分転換に、食後のリラックスタイムに、と頻繁にコーヒーを飲む方も多いかと思います。

ある研究で、1杯のコーヒーが12%も新陳代謝を活発化させると報告されていますし、最近ではダイエットにも効果があると話題にもなっています。

 

が、飲み過ぎは体に良くないそうです。なので、1日3杯までを目安にしましょうね。

 

 

 

④ モノエン脂肪酸ダイエットを取り入れる


不飽和脂肪酸ダイエット

 

モノエン脂肪酸は不飽和脂肪酸の一種で、植物油などに多く含まれています。このモノエン脂肪酸にはダイエット効果だけでなく、「脳を活性させる」「血液をきれいにする」「美肌にする」効果まであるのです。

すごくないですか?

 

実際、不飽和脂肪酸の多い食事に切り替えたY子さんは、たった4週間でお腹の脂肪が1/3も減ったそうです。

 

是非、明日の朝食から

  • ナッツ
  • オリーブオイル
  • アボカド

 

を取り入れてみてくださいねっ!

 

 

 

 終わりに 

 

いかがでしたか?

体重を減らして理想のスタイルを維持するために、以上のことに気をつけることはとっても大事なんですよ

 

巷に溢れている嘘か本当か分からないような情報に振り回されることなく、科学的に証明されている基本中の基本をしっかりと守っていけば、結果は自ずとついてくるはずですよ♡

 

 

規則正しい食事時間とメニューのバランスをちょっと心掛けるだけで、無理のないダイエットはすぐに始められます。

さらに相乗効果で心身までも健康になるのであれば、試さない手はありませんね♡

 

是非、今日から試してみてください

関連記事: